スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市場のパエリア -Barcelona バルセロナ 2014 6日目-

スペイン料理といえば。
パエリア。
魚介類たっぷりの炊き込みご飯パエリア。
スペインのレストランでパエリアを注文出来るのは、一般的には2人前から。

Barcelona2014StCaterina11

Mercat de Santa Catelina・サンタ・カタリーナ市場内にあるレストランでは、一人前からパエリアを提供している。
一人旅でも美味しいパエリアが食べられる。
パエリアが人気のお店を検索する私。
お米があまり好きではないダーリン。
スペイン旅行最終日までありつけなかったパエリアだけれど、
「ダーリンがパエリア食べたくないなら別行動だ!」
と強行突破に出た私。
なんとかダーリンをパエリアの美味しいお店に誘導することに成功。

Mercat de Santa Caterina -サンタ・カタリーナ市場-
150年以上前にバルセロナで始めて屋根付き市場として建設された市場。
「現代のガウディ」と呼ばれた地元建築家のエンリク・ミラーレスによってリニューアルすることに。
再建中の2000年にミラーレスは、完成を見ることなく亡くなってしまったが、意志を引き継いだパートナーによって2005年に完成した。
Barcelona2014StCaterina01

その市場に併設されたレストラン&バル『Cuines Santa Caterina(クイナス・サンタ・カタリーナ)』
Barcelona2014StCaterina02

吹き抜けからの自然光と緑で明るく広々とした店内。
ランチタイムで賑わっていて、オープンキッチンを眺められるカウンター席に案内される。
Barcelona2014StCaterina03

肉・魚・野菜と食材別。
地中海風・オリエンタル風・グリル風と調理方法別に書かれたテーブルクロス代わりになった見やすいメニュー。
観光客には英語メニューを敷いてくれるのだが。。。
「パエリア」とかタパスの名前はスペイン語でしか覚えていなかったので、「potateなんちゃら~」とか「cooked riceなんちゃら~」とか書かれていても、どんな料理なのかよくわからない。
まだ空席だった隣の席のスペイン語のメニューをこっそり覗きつつ、ウェイターさんに「これパエリア?ほんとにパエリア?」と確認しながら、念願のパエリアを無事注文する。
Barcelona2014StCaterina10

エスカバリーダ(焼き野菜)のヤギのチーズ乗せ。
Barcelona2014StCaterina04
Ciudad Condal(シウダッド・コンダル)で食べたエスカバリーダが忘れられず、前菜に注文。

本場のガスパッチョ。
Barcelona2014StCaterina09

パプリカ・たまねぎ・クルトンを好きなだけいれて食べる。
Barcelona2014StCaterina05

そして念願のパエリア。
Barcelona2014StCaterina06
熱々の鉄鍋に魚介たっぷり。
魚介の出汁がしっかり出ていて濃厚なパエリア。
しっかり炊き上がっているのにアルデンテ。
スペインではパエジェーラと呼ばれ、パエリア専用のフライパンが存在する。

ダーリンのメインディッシュはサーモン。
Barcelona2014StCaterina07
肉厚サーモンも美味しかった。
しかし感動的な本場の濃厚パエリアには足元にも及ばない。

デザートはチーズケーキ。
Barcelona2014StCaterina08
ここでも、Crema Catalana(クレマ・カタラナ=スペイン風クレーム・ブリュレ)を注文したけれど、残念ながら売り切れ。

最終日にしてついに『ちぃめいのスペインで絶対やりたいことリスト』をコンプリートしたので、チーズケーキでも良しとする。
ちなみに『ちぃめいのスペインで絶対やりたいことリスト』は
グエル公園
サグラダ・ファミリア
タラゴナの地中海のバルコニー
タパス
・パエリア

お腹も気分も大満足になったところで、最終日の午後はバルセロナ市内の有名建築物さんぽに繰り出すことになる。



Cuines Santa Caterina(クイナス・サンタ・カタリーナ)

スポンサーサイト

Comments - 2

ちぃめい

>月月

食べることには強欲ですから。

2014-10-14 (Tue) 11:58 | EDIT | REPLY |   

月月

どこ行っても美味しいレストランを探せるあなたを尊敬します。

2014-10-14 (Tue) 04:37 | EDIT | REPLY |   

コメントを書く

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。