スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初タパスを堪能する -Barcelona バルセロナ 2014 1日目-

夜行性のスペイン人。
夕食の時間も21時~22時頃とのんびりしている。
『郷に入っては郷に従え』のことざわを知ってか知らずか、出発前にダーリンがこんなことを言っていた。
「スペインに行ったら、生活習慣もスペイン人のように過ごそう!」

Barcelona2014Tapas1stNight02

そんなわけで、遅い夕食を取ることにした。
市場内のバルで遅い昼食を取ったのであまりお腹は空いていなかったけれど、
タパスなら少しずつ注文出来るからと、バルに立ち寄ることにした。
とりあえず、メニューを見て美味しそうなものを3~4品注文。
しかしこのお店は一品一品がなかなかのボリューム。。。

patatas bravas(パタタス・ブラバス)
ピリ辛なブラバスソースで食べるポテト。
Barcelona2014Tapas1stNight04

タコのグリル。
とにかくやわらかい。
Barcelona2014Tapas1stNight03

Barcelona2014Tapas1stNight01

自分たちで注文したものの、次々とテーブルに並ぶお皿。
最初の数口はスペインの味を楽しんでいたものの、最後の方はお皿を空けていくのに精一杯。
次回は、ちょっとずつ食べようと、タパスの食べ方を学んだ初日だった。

El Rincón del Artista
スポンサーサイト

Comments - 0

コメントを書く

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。