スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市場内のバル・BAR CENTRAL La Boqueria -Barcelona バルセロナ 2014 1日目-


スペインの生活習慣では夕食の時間は夜9~10頃と遅い。
Bar(バル)と呼ばれるバーと食堂の間のようなお店がある。
小皿を注文しながらお酒を飲んだり、しっかり食事を取ることも出来る。
日本の居酒屋と定食屋さんが混ざったような感じだ。

Barcelona2014LaBoqueria04

La Boqueria(ラ・ボケリア)市場内にあるBar Centralというバル。

カウンターの後ろからこっそり覗いてみると、みんな大皿に豪快にならぶ魚介類を頬張っている。
飛行機の移動時間が中途半端だったため、私たちもちょっと遅めの昼食、ちょっと早めの夕食を取ることにした。
注文してから、鉄板で焼いてくれる。
Barcelona2014LaBoqueria05

カジキマグロのステーキ。15€。
下には野菜が敷かれていて、オリーブオイルとバルサミコソースが掛かっている。
Barcelona2014LaBoqueria06

海老のグリル。18€。
オリーブオイルとレモンでシンプルに食す。
Barcelona2014LaBoqueria07

フランスのバターや生クリームを乱用したソースとは違い、シンプルなソースが素材の味を引き出している。
市場内のお店ということもあってか、素材も新鮮だからこそ、ここまでシンプルに提供できるのだろう。

私たちが最後のお客さんだったようで、それ以降に席に着こうとしていた人たちには「営業終了!」と断っていた。
お腹も満足したところで、夜のバルセロナ散策を再開することにした。

スポンサーサイト

Comments - 0

コメントを書く

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。